結婚を意識する30代女性と不倫する際は

結婚を意識する30代女性と不倫する際は

結婚を意識する30代女性と不倫する際は

結婚を意識する30代女性と不倫する際は

 

30代女性と不倫をする場合、将来のことをはっきりさせてから付き合うことが大切です。30代の女性となると結婚適齢期というよりは、結婚のラストチャンスという意識が強くなる時期ですから、多かれ少なかれ不倫相手であっても結婚を望むことになります。

 

そのため、結婚をする気がないのであれば必ずそれを宣言しておき、遊びだということを認識させて置かなければなりません。曖昧な態度を取っていると、必ずいつかは離婚をして結婚をして欲しいという流れになりますから、30代女性を相手にする場合にはスタンスをはっきりさせることが大切です。

 

逆に不倫相手と結婚をするだけの覚悟があるのであれば、その覚悟を持って交際をしていくことになります。絶対にしてはいけないことが中途半端な態度をとることであり、煮え切らない態度を取ると配偶者からも不倫相手からも攻撃をされる対象となってしまいますから、十分に注意をして覚悟を持って不倫をするようにしましょう。

同じ職場の30代独身女性との不倫は危険がいっぱい

結婚を意識する30代女性と不倫する際は

 

職場が同じの30代独身女性との不倫は危険がいっぱいであることを忘れてはいけません。30代独身女性というのは20代の若い子に比べると、それなりにいろいろと経験をしていますし結婚願望もかなり強い人が多いです。

 

自分がただ遊びのつもりで不倫をしていても、相手の30代独身女性にとったら真剣な恋愛になっていることもあります。そのため、不倫でただの遊びだと相手にばれたらすぐに恨まれてしまい、奥さんにばらされたり職場にばらされたりしてしまう可能性があります。

 

奥さんにばらされたら離婚につながることがありますし、職場にばらされたらやめないといけなくなる場合もあります。やめなくてよかったとしても、もう昇進が難しくなり夢も希望もない仕事生活を送るはめになることもあります。

 

同じ職場の独身の30代女性だと手を出しやすいイメージですが、そのような相手と不倫をする場合は本当に危険がいっぱいであることを理解しておかないといけません。




調査力なら青木ちなつ探偵事務所
トップへ戻る