中年男性が考える理想の不倫ってあるのか

中年男性が考える理想の不倫ってあるのか

 

昨今、不倫というフレーズを聞かない日がないほど世間を賑わしています。それぐらい、何からしらの刺激を求めている証拠です。中年男性にとって、そろそろ夫婦間のマンネリが疼いて不倫してみたい欲求が表れます。男性にとって、都合の良い女が理想的です。

 

男にしろ女にしろ、不倫をするのはただの遊びであり本気で愛しているかどうかは別問題になります。伴侶にはない、魅力と肉体関係が欲しいだけです。誰かを裏切る背徳感、いけないことをする罪悪感、このルールを破る感覚がまた不倫を助長します。

 

理想という言葉は悪意がありますが、これが本音です。けれど、いざバレてしまえば言い訳を考え最後には謝罪するのが世の常になります。この世で本気で正当化する人間など、存在しないです。一時の気の迷い、そう自分に信じこませあくまで魔が差したと最後まで逃げ得を考えます。

 

不倫とは、一種の麻薬です。続けている間は快楽を得て、止めてしまえば辛い現実が待っています。世の中年男性たちへ、家庭は大事にするべきです。

中年男性が不倫する時に注意しなければならないのは

中年男性が考える理想の不倫ってあるのか

 

中年男性が不倫をするときは、これまでの恋愛経験では学べなかった注意をすることが重要になります。不倫は恋愛とは異なるため、恋愛関係と同じように振る舞っていては自分の妻、そして家族に勘付かれてしまうことがあるのです。

 

まずはファッションです。不倫をするときは、相手である若い彼女に合わせるために自分の年齢からは離れた流行のファッションをしてしまいがちです。

 

彼女からの評価は高くなりますが、妻や家族からすれば好みが急に大きく変わったように見えるため、何か心境に変化があったのではないかと勘ぐられ、不倫がばれてしまう可能性があるのです。ファッションはこれまでと大きく変えず、アクセサリーなどピンポイントでアクセントを付けるようにしましょう。

 

また、家庭内の会話にも注意します。彼女と話しているときに知った知識を家族の前で披露してしまうと、どこでその知識を得たのかを釈明しなければならない状況に陥ります。大切なのは、不倫をしても妻や家族の前ではこれまでと変わらない生活を続けることなのです。




トップへ戻る