不倫相手の彼女との別れ時は

不倫相手の彼女との別れ時は

 

不倫相手の彼女との関係は、いつまでも続くものではありません。必ず終わりがやって来ますが、大切なことは流れに身を任せて終わりの時が来るまで待つのではなく、タイミングを計って自分から別れを切り出すことです。

 

良いタイミングであれば、別れ話がトラブルに発展することなく良好な関係を保ったまま関係を終わらせることが出来ます。別れ時として最も良いタイミングは、不倫をしていることが双方のパートナーにばれていないときです。

 

特に自分の奥さんに不倫をしていることが察せられてしまう前に、別れを切り出すことが重要です。少しでも不穏な動きがあれば、未練があったとしても平穏な家庭生活を維持するために不倫相手の彼女とは別れるべきです。

 

具体的には、彼女の誕生日やクリスマスなどのイベント、さらには自身の結婚記念日など特別な日は避け、何もない平日に別れを切り出します。そうすることで、不倫相手の彼女に余計な勘ぐりをされることなく別れられるのです。

その不倫!本気になっていないなら、いまが別れ時!

不倫相手の彼女との別れ時は

 

はじめは軽はずみで始まった不倫も本気になってしまうと深みにはまってしまいます。不倫に限らず恋愛は、本気になればなるほどつらいものですよね。

 

ましてや不倫ですから、不倫相手の家庭を巻き込み、最終的に不倫が成就したとしても、その後もさまざまなトラブルと直面することになるでしょう。

 

ところで、不倫のベストな別れ時はいつなのでしょうか。その前に重要なのは、別れ時は自分自身で決めるべきをいう声も多く聞かれます。不倫相手は、あくまでも「求められるからそれに応じる」というような受身の態勢のようです。

 

もし、すべてを捨ててでも、一家庭を壊してでも不倫相手を自分のものにするという覚悟がないようでしたら、別れ時は本気になってしまいそうと少しでも感じたときではないでしょうか。

 

そんなときは、つらいでしょうが不倫相手と一切の連絡を絶ち、忘れることが一番です。時が解決してくれますし、もしかしたらほかの恋愛が不倫相手を忘れさせてくれるかもしれません。





調査力なら青木ちなつ探偵事務所
トップへ戻る